2015年10月9日金曜日

ecocoloインタビュー「お茶を巡る音のストーリー」



アルバム「SOMETHING IN THE AIR」
the soul of quiet light and shadow layer

の発売を記念して、
ecocoloさんにインタビューしていただきました。
制作背景や初公開の茶園の写真などなど、
じっくりと丁寧に作っていただきました。


”お茶を巡る音のストーリー”
http://ecocolo.com/journal/music/001123.html




























じっと静かにフィールドレコーディングをしている際の目の前に広がる世界はこんな感じで、息をひそめて気配を消して静かにじっとしながら自然音を採集していると、徐々に時間が経つにつれ、風の音や虫の音、鳥の鳴き声や、自然界の様々な気配を360度で感じながら、少しずつどこか自然と同化していくような不思議な錯覚と、圧倒的な緑の深みと重なりと揺れ具合にクラクラと天然トリップしそうになってました。






































どうぞよろしくおねがいいたします。
















0 件のコメント:

コメントを投稿