2015年10月28日水曜日

Compuma meets Haku「The Reconstruction of "Na Mele A Ka Haku」12"リリースのお知らせ。

お知らせ
初の12インチ・アナログ盤リリースのお知らせです。

先月リリースしたソロアルバムCD、
COMPUMA feat. 竹久圏
「SOMETHING IN THE AIR」
-the soul of quiet light and shadow layer-
に続いて、初の12インチ・アナログ盤が
em recordさんからリリースされました。
(em recordsさんHPインフォメーションもありがたく素晴らしいので是非!)


















































予定では11月末頃リリースの予定でしたが、
嬉しい誤算で急遽到着&即日緊急リリースとなりました。

内容は70年代ハワイ謎のアーチストHAKUによるニューエイジ/シンセサイザー電子音楽ハワイアン民話作品のリコンストラクト解体再構築。自分なりの12インチ仕様ダンスミュージックを目指してみました。こちらもどうぞよろしくおねがいいたします。

アートワーク装丁は、
画家・五木田智央さんとデザイナー・鈴木聖さんによるコンビネーション。


さきほど無事に到着いたしました。



テスト盤を経て、音質音圧含めて、はっきり言って、メタクソかっちょいい大満足の仕上がりにコーフンしております。
アルバム「SOMETHING IN THE AIR」同様、
こちらもどうぞよろしくおねがいいたします。

鬼才2yangによるMUSIC VIDEOも完成しました。

TRACKS:

Side-A
1. Compuma re-edit(11:24)

Side-B
1. 悪魔の沼 Bonus Beats(5:29)
2. ダミーOSCar Part3(1:17)
3. 沼 SCREWED Reprise Dub(7:46)


Special Thanks : Hacchi(B1 Umegaoka Studio)


構成元素材の「ハクの音楽」




















CD版↑↑↑




















LP版↑↑↑





0 件のコメント:

コメントを投稿