2012年2月6日月曜日

SOMETHING IN THE AIR




いよいよ来週発売です。

より幅広くいろいろな皆さんの耳に届くように、
そして、末長く聴いてお楽しみいただけるよう、一生懸命作りました。

どうぞよろしくおねがいいたします。


SOMETHING IN THE AIR

mixed by COMPUMA


音の風景と刺激が次々と移り変わり流れていく

自由な感覚と想像力で聴いて感じる、音のサイケデリック・メディテーション。

アンビエントというには過激すぎ、

エクスペリメンタルというには心地よすぎる

「サムシング・イン・ジ・エア」な

音と音楽、空気と空間の道しるべ。


コンピューマ名義としては約1年半ぶりの新作MIXCDの発売です。


アートワークは、このMIXにインスパイアされて描き下ろされた五木田智央の絵と、

アートディレクター ジェリー鵜飼のデザインによる、

ADS(アントニオ・デザイン・サービス)の10数年ぶりのプロダクトで、

三者の音と絵とデザインの三位一体の熱いセッションによる装丁となっている。



今回のリリースは、今後の動きも気になるコンピューマのあらたなプロジェクト

「SOMETHING ABOUT」からの記念すべき第一弾の作品となります。



*DJ NOBU君、BING a.k.a.カジワラトシオさん からコメントいただきました。



怪人コンピューマの織りなす白昼夢。無邪気で幽玄なTRIP感。

音の隙間から溢れ出すファンタジー。それらがすーっと染みこむ優しいMIXです。


DJ NOBU(FUTURE TERROR)




バリ島の人たちは、音楽と踊りによって到達することの出来る存在の状態を指して「別の心」と言ったそうです。自分自身に内包された世界の本質と向き合うためには「別の心」を呼び起こす必要がある。ここに記録されている放射状に拡張する閃きの時間もまたそんな儀式の一端であっただろうと察します。音楽という最古の寺に奉仕する名住職、コンピューマ恩師のアルタード・ステイツに響いた音風景2012、有り難く拝聴させていただきましたうえで「大推薦っ!!!」とさせて頂きます。


BING aka カジワラトシオ (THEGODSARECRAZY)







COMPUMA コンピューマ

a.k.a.松永耕一。1968年熊本生まれ。ADS(アステロイド・デザート・ソングス)、スマーフ男組、そしてSPACE MCEE'Z(ロボ宙&ZEN LA ROCK)とのセッション、2011春にはUmi No Yeah!!!でのフランス、イギリス、スペイン、ドイツ、スロヴァキアへのヨーロッパ・ツアーの活動等を経て現在へ至る。 DJとしては、日本全国の個性溢れるさまざまな場所、そしてそこでの仲間達と、日々フレッシュでユニークなファンク世界を探求中。2009年6月には自身のレーベル”son of compuma”よりMIXCD『A DATE WITH COMPUMA』シリーズをスタート。2011年夏には、Dr,NISHIMURA(Discossession)AWANOらとの悪魔の沼クルーとしての初のMIXCD「沼日和」をリリースし極地的に話題となる。 幅広く音楽にまつわるいろいろで活動中。NEWTONE RECORDS & EL SUR RECORDS所属 。

http://compuma.blogspot.com/




Tomoo Gokita 五木田智央

1969年東京生まれ。画家。元ADS(アントニオ・デザイン・サービス)。

作品集に「ランジェリーレスリング」リトルモア刊など。国内でのカルチャー、ファッション、ミュージックビジュアルを多数手がける。2000年代中盤より海外のギャラリーを中心にアーティストとして活躍。無類のビール党でありレコードマニア。




Jerry UKAI ジェリー鵜飼

1971年静岡生まれ。アートディレクター。元ADS(アントニオ・デザイン・サービス)。

ヤン富田、吾妻光良&The Swinging Boppers、SPECIAL OTHERS等のジャケットアートワークを始めとしてミュージック、ファッション カルチャーなどなど全方位にて活躍中。






0 件のコメント:

コメントを投稿