2018年12月9日日曜日

12.9 sun "ラジカセ魔" at organ bar

祝20周年「ラジカセ魔」 !!!!!

1998年当時、エレクトロ好きの端くれだった自分達に声をかけていただいた事を心より感謝しております。おめでとうございます。

イルセントリックファンク、エレクトロサミット、グラフィティロック98からもほぼ20年。

アキラザマインドも来るよ。
マジアレどんも天国から駆けつけてくれるとうれしいなー。

ありがたく参加させていただきます。

COMPUMA(スマーフ男組)




オルガンバー
http://www.organ-b.net





E♡L♡E♡C♡T♡R♡O(スマーフ男組の808MYTH APPROACH)
from ILL-CENTRICK FUNK Vol.1 1998 FILE RECORDS




ジャムってジャムってピコピコドドーン
Bambooo Front Chang(ten)・PikoPikoSenseiZenraDeFunk
from ILL-CENTRICK FUNK Vol.1   1998 FILE RECORDS


TPfXコラム
http://www.organ-b.net/column/organ08.html


エレクトロ放談
http://forestlimit.com/fl/?page_id=3653




GoGo(仮)スマーフ男組  LIVE at MILK(エレクトロサミット)






















2018年12月7日金曜日

12.7-9 "BLACK GALLERY" at KATA

12/7金8土9日の3日間、
恵比寿リキッドルーム2F KATAにて開催される
Black Smoker Records presents ”BLACKGALLERY”に参加させていただきました。

COMPUMA × 五木田智央「00.01.33」
paper record one locked groove. 45rpm



今回は、紙レコード!?と陶芸???だそうです。
連日さまざまなパフォーマンス、DJ、トークが濃密に行われるようです。

開廊は15:00、ショータイムは19:00から

詳細はこちらまで↓
http://kata-gallery.net/schedule/black_gallery_2018




どうぞよろしくおねがいいたします。























12.7 fri "Magnificent”Disco" at 新宿カブキラウンジ

そして、今夜2本目、深夜は新宿カブキラウンジにてお初お世話になります。



MOUSOU PAGERメンバーshowgunnさん達によるワクワクなダンスパーティー!
”Magnificent Disco”にてプレイさせていただきます。
出番は深夜2:20より、イベントは22時スタート!

フライヤーからも一足先のクリスマスな気分が感じられます。
どんな夜になるのか楽しみです。

どうぞよろしくおねがいいたします。


Magnificent Disco vol.10

12/7 fri. 22:00-
at 新宿カブキラウンジ


Magnificent DJ:
COMPUMA
Sir Y.O.K.O. PoloGod.
(Threepee Boys/MOUSOU PAGER)

DJs:
NOR-1
UDASOUL
shouwgunn


http://kabukilounge.tokyo






12.7 fri "sinktank" at forestlimit

12/7金、今夜は2本!



幡ヶ谷forestlimitで開催される”sinktank"にてプレイさせていただきます。

出番はスタート19:30からと
ラスト23:00から

このイベント、ただならぬ気配を感じてます。
お見逃し無くどうぞ。

鋭意挑みます。19:30より



12.7 fri at forestlimit
charge/¥2000+1d
start/19:30

GUEST
COMPUMA
YPY(goat)
吉田ヤスシ(bonanzas/OBOO)
jan Urila Sas

wagot

VJ
浮舌大輔×藤倉麻子


http://forestlimit.com










2018年12月5日水曜日

12.6 thu "Laurel Halo live with Eli Keszler Japan Tour 2018 guest:goat

明日12/6木は、代官山UNITで行われる

Laurel Halo live with Eli Keszler
Japan Tour 2018
guest:goat  公演にて、
僭越ながら開場/転換DJをさせていただく事になりました。

とにかくLiveが非常に楽しみです。
goatも東京ではおよそ1年ぶりのライブとの事。
悪魔の沼でご一緒した7月の山口YCAMでのライブも凄かったです。

開場/転換共にいい雰囲気作れるようにつとめてみます。

*タイムテーブルも公開されております。

18:30:open DJ / COMPUMA
19:30:live / goat
20:20:DJ / COMPUMA
20:45:live / Laurel LIVEHalo with Eli Keszler

http://www.unit-tokyo.com/schedule/2018/12/06/181206_laurel_halo.php























2018年11月29日木曜日

12.1 sat「TUNNEL」at GRASSROOTS

いよいよ今週末です。
ようやくタイミング念願二人会実現しました。




DJ KURI presents TUNNEL
12/1 sat 23:00 at GRASSROOTS

COMPUMA
DJ KURI

https://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/



やってみます。

どうぞよろしくおねがいいたします。














2018年11月21日水曜日

11.23 fri「悪魔の沼」沖縄篇

今週末11/23金は、
悪魔の沼、初めての沖縄です。
那覇国際通りの老舗名店、熱血社交場にて開催です。

一筋縄ではいかない凄腕名手達と一緒に那覇の夜、
一晩をメイクできればと思っております。
沼の3人もニンマリ鋭意挑ませていただきます。

みなさま、どうぞよろしくおねがいいたします🐊



2018.11.23 金・祝
悪魔の沼 〜沖縄篇〜
at 熱血社交場
open/start 22:00
¥2,500(1d込)

DJ:
悪魔の沼(Compuma・Dr.Nishimura・Awano)
DJ PIN
DETOXX(BLACK SHEEP)
KIRAYAMA
3bongawa


https://twitter.com/nekke2mibo

11/3「WWWβ - EXT - at FESTIVAL de FRUE 2018」でのプレイの一部、
沼の最新MIXとなります。よろしければです。




悪魔の沼とは? RAでの悪魔の沼、結成10周年インタビューとなります。
https://jp.residentadvisor.net/features/3170





なにとぞどうぞよろしくおねがいいたします。











2018年11月18日日曜日

Akuma No Numa(悪魔の沼)”WWWβ - EXT - at FESTIVAL de FRUE 2018 DAY-1” Nov. 2018


悪魔の沼、最新DJ MIXをSOUND CLOUDへアップ公開いたしました。

今月11/3に出演させていただきました、
FESTIVAL de FRUE 2018 "WWWβ - EXT" Grass Stageでのプレイの一部になります。
少々粗さもありますがライブミックスならではの今の沼感ほとばしるミックスです。




Akuma No NumaCompumaDr.NishimuraAwano

We uploaded the latest mix of the "Akuma No Numa" to SOUNDCLOUD.

This was recorded live at the FESTIVAL de FRUE 2018 “ WWWβ - EXT DAY1”
in Sainosato Tsumagoi Resort “Grass Stage” on November 3, 2018

Back-to-back style play of 3CDJs and 2Turntables.


Hope you enjoy!!!



秋の沼便り🍂




よろしければです。
なにとぞどうぞよろしくおねがいいたします。













2018年11月16日金曜日

11.17 sat DMBQ「KEENLY」Vinyl2LP Release Anniversary Show

今春リリースされたDMBQ13年ぶりの新作「KEENLY」が、US DRAG CITY内GOD?よりアナログ2LPとして発売されました!!!祝
アナログ・リリース・アニバーサリー・ショー「東京編」に参加させていただきます。



DMBQ「KEENLY」Vinyl 2LP
Release Anniversary Show
2018.11.17 sat at 新代田FEVER
open/start 19:00
ADV¥2800(+1drink)/DOOR¥3300(+1drink)
*1drink¥600

DMBQ
COMPUMA
K.E.I(VOVIVAV, OOO YY)

http://www.fever-popo.com/schedule/2018/11/17/



今年2月に十年以上ぶりに観た渋谷クアトロでのライブも最高すぎでした。
圧巻の爆音モーレツ轟音ヘヴィロック&ドローンの嵐、ストイック研ぎ澄まされたトリオでの演奏が素晴らしすぎた。20年前のDMBQも最高でしたが、今のDMBQも最高でした!!!

明日もホント楽しみです。







2018年10月31日水曜日

11.4 sun「entity」小岩bushbash

今週末3本目、11/4日曜日は夕方から小岩bushbash「entity」に参加させていただきます。
特濃強力豪華なアーチスト達ばかり!!!自分も鋭意挑ませていただきます。
いやはや、強力です。、楽しみすぎます。

こちらもぜひともどうぞよろしくおねがいいたします。



11/4 sun
“entity” at 小岩bushbash
open/start 15:00
door2000yen/2300(+1d order

DJ
COMPUMA
LIL MOFO
1-DRINK
phonehead

Show
RAMZA
Renick Bell
CARRE
Why No Character?
Toshihisa HiranoNaoki Nomoto












11.3 sat「FESTIVAL de FRUE 2018」GRASS STAGE

今週末2本目、11/3土曜日は、静岡県掛川市 つま恋リゾート彩の郷で11/3.4に開催される
FESTIVAL de FRUE 2018内WWWβキュレーションGRASS STAGE「EXT」も悪魔の沼で参加させていただきます。

両日共に素晴らしいラインナップ、自分も音楽ファンとして体験したいアーチスト達が多数出演するのでホント楽しみです。もちろん、悪魔の沼の3人も鋭意挑ませていただきます!

会場のロケーションも最高に気持ちいいと思われます。晴れたらさらに最高だと思います。

どうぞよろしくおねがいいたします。



http://frue.jp/festivaldefrue2018/



https://www-shibuya.jp/feature/009598.php







FESTIVAL de FRUE 2018
2018年11月3日(土) & 4日(日) ※雨天決行
 
11月3日(土)開場 / 開演 10:00 | 終演 27:00(予定)
11月4日(日)開場 / 開演 09:00 | 終演 20:00(予定)
 
会場:静岡県掛川市つま恋 リゾート彩の郷 http://www.hmi.co.jp/tsumagoi
 
Lineup:
 
11.3 sat at The HALL
 
NELS CLINE'S TRIO HADARRO feat. Chris Lightcap & Tom Rainey (US)
Theo Parrish (Sound Signature)
YEK by Mohammad Reza Mortazavi & Burnt Friedman (Germany)
Bruno Pernadas (Portugal)
Sam Gendel (US)
高城晶平 (cero / roji)
 
11.3 sat at WWWβ - EXT - GRASS STAGE
 
Powder (JP)
悪魔の沼 (COMPUMA / Dr. NIshimura / AWANO)
Yoshinori Hayashi [Smalltown Supersound / Going Good]
SUGAI KEN (EM / RVNG Intl.)
南蛮渡来 (The Chopstick Killahz - Mars89 & suimin)
speedy lee genesis
 

11.4 sun at The HALL
 
Billy Martin Rhythm Sound and Magic Session (Medeski Martin & Wood / Amulet Records)
Yamandu Costa (Brazil)
U-zhaan (JP)
Lee Lang (Korea)
Donna Leake (UK)
 
11.4 sun at WWWβ - EXT - GRASS STAGE
 
Acid Pauli (Oüie music)
Campbell Irvine (Infrastructure New York)
YOUFORGOT (UGFY)
7FO (EM / RVNG Intl.)
 

 
前売2日通し券:¥18,000 ※12歳以下は無料 
前売1日券 11/3:¥12,000
前売1日券 11/4:¥10,000
キャンプ・サイト券:¥2,000 (1名様) 
南駐車場駐車券:¥3,000
 
宿泊:特設キャンプサイト / ホテル・ノースウィング / ホテル・サウスウィング
http://www.hmi.co.jp/tsumagoi
 

協力:infusiondesign inc.
後援:ポルトガル大使館
 
 










11.2 fri「Grassroots 21st Anniversary」Day-1

今週末1本目、11/2金曜日の深夜は、東高円寺GRASSROOTSの21周年アニバーサリー!!!
初日DAY-1に参加させていただきます。


勝手ながらですが、”モーレツ独り会(2004年)”に始まり、DJとして自分を育ててくれた、育ててくれている場所と言っても過言ではないくらいお世話になっているグラスルーツの21周年のお祝いに参加できる事を光栄に思います。今年は2DAYSでの開催!両日共に見逃せません。早い時間からもぜひともどうぞ!!!



21周年おめでとうございます。
どうぞよろしくおねがいいたします。


GRASSROOTS









2018年10月11日木曜日

10.20 sat WINDSWEPT with COMPUMA 鶴岡Titty Twister

10/20土は、初となる鶴岡、噂のTitty Twisterへお邪魔させていただきます。
とにかく、オーガナイザーであるアキさんのひたむきな情熱がすでに存分すぎるほどに伝わってきております。自分もイベント当日に向けてググッと気持ちを高めていきたいと思っております。鶴岡、山形、東北のみなさま、大変お世話になります。凄腕ローカルの皆様と共に鋭意挑ませていただきます。深夜Espressoさん参加も嬉しい限り。どうぞよろしくおねがいいたします。





田音酒場TITTY TWISTER
山形県鶴岡市文下字久保田1
https://ameblo.jp/denonsakabatittytwister/

10.14 sun オートモアイ「unknown window」CLOSING PARTY with "SOUL PICNIC

週末日曜日10/14は、オートモアイさんの江ノ島OPPA-LAで
10/10-14に開催される個展「unknown window」のクロージングパーティー
思い出野郎Aチーム&Mr MELODY&やけのはら presents「SOUL PICNIC」に参加させていただきます。
オートモアイさんの素敵なペインティング、シルクスクリーン作品を近くで見れるのもとても楽しみです。どうぞよろしくおねがいいたします。

OPPA-LAでプレイさせていただくのも、何年ぶりだろう。、、お世話になります。










10.13 sat「KING OF OPUS」Release Party in TOKYO

今週末10/13土の深夜は、中野heavysick ZEROにて4年ぶりの新作にして傑作をリリースした
日本が誇るエレクトロニック・エキゾチック・ダブ秘宝レジェンドKING OF OPUS「KIng Of Opus」リリースパーティーに参加させていただきます。

今作「King Of Opus」も素晴らしい。Vocal、Rap、Talkbox、生音までも大胆にフィーチャーしながらも、東南アジア/インドネシア/マレーシアなどへの異国情緒な情景をミステリアス憂いと新たな驚きと貫禄でエキゾチック・サイケデリックにフューチャー&ダブするKing Of Opusならではの意欲作にして傑作が誕生していると個人的に思いました。

前作「MICRO DUB chapter1」リリースパーティーに続いて再びお祝い参加できるのうれしく光栄に思います。
個人的な話で恐縮ですが、今年リリースしたレゲエMIX「Cosmic Force -betrayale chapter2」は4年前のフォレストリミットでの「MICRO DUB chapter1」リリースパーティーでのプレイであった事も含めて、勝手ながら、個人的にもなんだか感慨深いです。
出演メンバーが新旧濃密濃厚すぎてクレジット見るだけでクラクラしてしまいます。
果たしてどんな一晩になるのか!!!楽しみです。
鋭意挑ませてお祝い参加させていただきます。リリースおめでとうございます!!!



KING OF OPUS
KING OF OPUS (4th ALBUM)
EXT-0028 2018.10.3 RELEASE 2315yen+TAX

前作「MICRO DUB chapter1」から4年、着実に進化し続けるKING OF OPUS、通算4枚目のアルバムは、ゲストミュージシャンに、鶴岡龍 (TALK BOX)、HIDENKA (MC / BLACK SMORKER etc)、YARMA (MC / DIXIONAREEDS)、こまどり社員 (FLUTE)、chisha (VOCAL)を迎え、アルバムの半分が日本語詩のボーカル、ラップ入りのトラックが占め、エキゾ・ダブはより深く、`90sハウスフレーバーなボーカルトラック(鶴岡龍によるTALKBOX VERSIONも収録)、HIDENKAのMCをフィーチャーしたエレクトロ・ダブ・チューン、YARMAのMCによるレゲエ・チューン、自身がプレイするギター、ゲストによる管楽器、ターンテーブルによるアブストラクト・トラックなど、新しくも1stアルバムの延長線にもあり、KING OF OPUSというユニット名を冠したアルバムタイトルを表すような、これまでの集大成となるアルバムが完成。印象的なアートワークは世界的に活動しているアートユニットHAMADARAKAが担当し、アルバムの世界観を拡げている。



 1. onjuku
  2. 砂漠
  3. I still love you feat. chisha 
  4. everyday feat. HIDENKA
  5. EXOKOSs
  6. 春の芽 feat. chisha 
  7. 真夏の洞窟
  8. please save me feat. chisha
  9. 森の中
10. 太陽フレア
11. love cycle feat. YARMA
12. happy time
13. macha macha feat. chisha
14. How are you feat. chisha
15. the last song
16. I still love you [TALKBOX VERSION] feat. 鶴岡龍





















2018年9月29日土曜日

9.29 sat SIDE.C CLASSICS Vol.1 RELEASE SPECIAL

明日9/29土は、吉祥寺Cheekyにて、

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズな美学のもと、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくかのようなリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰「SIDE.C」が最高だった、異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる「SIDE-C」リリースパーティーに参加させていただきます。



スティールギター、ジャマイカン・オールディーズ、ドゥーワップからラテンジャズ、スウィートソウルまで、、、全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観、そして、ふと気がつくとコズミックでスペーシーな宇宙へと飛び立っていくかのような不思議な心地よさも癖になるレイドバック・ドライビングBGMミックス最高峰。



「SIDE.C」
-SIDE.C CLASSICS Vol.1 RELEASE SPECIAL- 2018.9.29 (Sat.) at KICHIJOJI bar Cheeky 23:00 START Door 1,000yen [LIVE] 鶴岡龍 (LUVRAW) [DJ] COMPUMA NOOLIO ICHIHASHI DUBWISE 詳細 → tl.gd/n_1sqlotn



お祝いですね。
どうぞよろしくおねがいいたします。
















2018年9月27日木曜日

9.23 sun りんご音楽祭(悪魔の沼)

先週9/23日曜、初りんご音楽祭🍎



きのこステージ、悪魔の沼、おじさん3人やりきりました。
なにより、初体験したりんごフェスの情熱と青春感、安定感エンターテインメントとチャレンジ実験性、昼と夜のバランスに感激しました。そして何より、会場のアルプス公園が素敵なロケーションで最高に気持ちよかったです。小鳥と小動物の森にも行きたかったなー!!!呼んでいただいて光栄に思います。





怒濤のスケジュールだった為に、残念ながら、他ステージ含めて出演者の皆さんのパフォーマンスはほぼ見れませんでしたが、短い滞在時間ながら新旧各地の友人達に会えていい時間を過ごせました。ありがとうございました。スタッフ関係者のみなさん、お世話になりました。聞いていただいた皆さま、寄っていただいた皆さん、ありがとうございました。






おつかれさまでした!!!!!











2018年9月13日木曜日

SOMETHING IN THE AIR 3

SOMETHING ABOUTより、COMPUMA新作MIX発売のお知らせです。

SOMETHING ABOPUT ONLINE SHOP
通販開始いたしました(送料無料)
コチラまでどうぞ。

 


SOMETHING IN THE AIR 3 
I’ll Never Forget The Scenery
I Watched With Jerry Mouse Marquez.


Mixed & Selected by Compuma 
Presented by Jerry Ukai 
Cover Photo by Masaaki Mita

MPM/SOMETHING ABOUT MPM-001

MIXCD:価格¥1728(税込)¥1600(税抜)
発売日:9月中旬



20187月4日-7月25日の期間、代官山蔦屋書店2号館1階ブックフロアにて開催された、グラフィッ クデザイナー/イラストレーター、ジェリー鵜飼「ジェリー・マルケスSHOW」にて、氏の新作小説 「ジェリー・マルケスと一緒に観たあの景色のことは忘れない」のサントラ的な役割として同時展開 された、Compumaによる新作MIXCD「SOMETHING IN THE AIR 3」が好評につき、ジャケット アートワークを新たに装いMIXCD単体として発売される事になりました。


----------------------------------------------


10年ほど前から山登りにハマりました。本来ならば大自然の中では、そこにある音が最良のBGMなのですが、欲張りな僕はどうしても山で聴く為のサウンドトラックが欲しくなり、コンピューマ氏に お願いして制作を依頼しました。

ソロで行くオーバーナイトのハイキングは、楽しいだけではなく孤独や不安に支配される時間が時々 あります。コンピューマ氏の「SOMETHING IN THE AIR」シリーズの、目に見えない「何かの気 配」を感じるようなサウンドは僕がイメージする山の音楽にピッタリな気がしていました。そこで 「山って意外と孤独で寂しいんですよ」と一言だけ添え、山の写真を幾つかメールして音のことは全てコンピューマ氏にお任せすることにしました。数週間後、待ちに待った音源が送られてきたタイミングで、僕のキャラクターでもある「ジェリー・マルケス」が登場する小説の執筆に取り掛かかりま す。できたばかりのこの音源があまりにも素晴らしく、小説の方向性やディテールがグイグイと音楽に寄って行くことになりました。まるで先にサントラが完成した映画の脚本を仕上げるような作業で す。僕としては大きな誤算でしたが、結果的に良い方向に転んだと思ってます。それだけ惹きつけられるサウンドでした。
果てしなく深い深~い山の世界。知ってる人も、知らない人も、各々の山をイメージしながら是非聴いてみてください。

ジェリー鵜飼

----------------------------------------------





ジェリー鵜飼さんからの当初の依頼は、”山登り、登山の為のBGMミックス”という事で、ほぼ登山経験のない自分でしたが、参考資料として鵜飼さんから送られてきた登山写真の数々が、あまりにも素晴らしく壮大で美しく、そこから大きくインスパイアされて、勝手ながらの想像力と妄想力を広げて 作ったミックスとなります。矛盾してるようですが、圧倒的自然の美しさと驚異を目の前にする中 で、自然との調和、そして、まったく音や音楽など必要ない無の世界と子供心ワクワクする冒険心を くすぐられるようでいて平穏な何でも無い境地を目指してみました。

自分にとってのライフワーク的MIXCDシリーズ「SOMETHING IN THE AIR」の新たな仲間入り最 新作として、そして、今までになくシンプルでありながらイマジナリーに奥深く、ミックスとサウン ドトラックとの間、といいますか、聞き手の様々な距離感でひっそりと存在できたらと思っております。もちろん小説のお供にもぜひ。
SOMETHING ABOUTと鵜飼さんのMountain Poor Musicとの共同リリースです。
なにとぞどうぞよろしくおねがいいたします。

Compuma 






鵜飼さんから参考資料としていただいた登山写真の数々