2016年10月25日火曜日

12.17 sat「COMPUMA 7HOURS 神戸・旧グッゲンハイム邸 -SEASON OFF-」

ロスアプソン20周年との合同開催から2年、単独イベントとしては3年半ぶりに、COMPUMA 7HOURS、久しぶりに開催します。会場は、なんと、まさかの東京リキッドルームを離れての、兵庫県は神戸・旧グッゲンハイム邸、さらに出演者はコンピューマのみ、初のリアル・コンピューマ7アワーズ独り会としての開催となります。どうぞよろしくおねがいいたします。

いよいよ今週末となりました。
この日のためのスペシャルグッズもいくつかご用意させていただきました。
こちらもお楽しみにどうぞ!!!




















COMPUMA 7HOURS Guggenheim House 
-SEASON OFF-


日時:20161217日(土)14:0021:00
会場:神戸 旧グッゲンハイム邸
料金:2000円
出演:COMPUMA
PA:得能直也
DRINKSSK軒 / 宇治香園
おつまみと軽食:udo

フライヤー:五木田智央+鈴木聖

協力:SEASON OFF


東京・恵比寿リキッドルーム2Fリキッドロフトの風物詩、季節の便りを、素敵な音と人と人との出会いと共に届ける名物イベント、コンピューマ7アワーズ(通称、コン7:こんしち)。こちら、ロスアプソン20周年との、賑やかしいすぎるにもほどがあった合同開催から早2年、なんと、単独イベントとしては実に3年半ぶりに開催されることにあいなりました。
さて、コン7久々の開催場所でありますが、今回は2016年、冬の知らせと共にヒュルリラララ♬ と、ちょいとばかしの旅ガラス。コン7の母なる空間、東京・恵比寿リキッドルーム2Fから遠く離れての、まさか、まさかの、兵庫県は神戸の築100年を超える海を望む素敵な洋館、旧グッゲンハイム邸での開催となります。
これまでグッとくる音を奏でる素敵な方々に多彩に出演賜りましたコン7ですが、今回の出演はなんと、コンピューマのみ。オープンからラストまで、オールタイム、コンピューマのみのDJプレイとなります。と、いうことは、コン7としてはお初となる、完全なる独り会として開催されるというのです。いやはや、コンピューマおじさんのネクスト&フューチャーな音楽探検、ハラハラ、ドキドキ、時にうっとりな7時間ををあなたと共に。
記念すべき20回目の開催を迎えるというSEASON OFFの協力のもと、PAには得能直也さん、会場のグッゲンハイム邸からはドリンクにSSK軒さん、お茶に宇治香園さん、おつまみ軽食には東京よりudoさんが駆けつけて参加いただけるという、鉄壁先鋭の布陣で臨ませていただきます。港町、神戸でのコン7の新たなチャレンジとなる門出、出港へ。みなさまとの音と人との出会いの旅、お待ちしております。


河村祐介





COMPUMA 7 HOURS Guggenheim House -SEASON OFF-

DJ:COMPUMA
PA:NAOYA TOKUNOU
DRINK:SSK-KEN/UJIKOEN
FOOD:udo
ARTWORK:TOMOO GOKITA/SATOSHI SUZUKI


2016.12.17 saturday afternoon until night
at Guggenheim House
open/start:14:00-21:00
door:2000yen


info
旧グッゲンハイム邸  078-220-3924 http://www.nedogu.com

more info
COMPUMA official HP http://compuma.blogspot.jp




なにとぞどうぞよろしくおねがいいたします。
















0 件のコメント:

コメントを投稿