2010年11月8日月曜日

万人狂気





こないだ日本盤あって、中の解説見たら
なんか日本語タイトルがスゴくて。。。


「万人狂気」はやっぱスケールでかすぎて意味不明ですよねー。
あと、よく見ると他のタイトルもなんというか
普通のアフリカ回帰の精神世界のタイトルなんだけど、
カタカナと漢字のなんともいえない力強さと響きが
妙にエキゾチックでそそられる。



マヌ・ディバンゴの最高傑作のひとつとも言われる
レア・グルーヴ古典アルバムでもある「MANU 76」
(オリジナルタイトルはもちろん「MANU76」)




そして

やっぱマヌ・ディバンゴといえば
マ マ マ マン◯ クサっ♪の「SOUL MAKOSSA」!

木琴ソロもなごむ、しなやかヴァージョン


しゃいこーですな♡♬









0 件のコメント:

コメントを投稿