2013年3月22日金曜日

SOMETHING IN THE AIR 2


朝のまどろみ。昼下がりのうたたね。夕日への備え。夜の帳。
おやすみ前の余韻。それぞれの距離感でどうぞ。
















SOMETHING IN THE AIR 2    

   mixed by compuma

うららかな春の日差しの中、お花見のお供に、お昼寝の誘いに、
それぞれの距離感でゆっくりとおくつろぎください。

2012年2月末のヴィンセント・ラジオでのMIXで、
ロングセラーを続けるアンビエントなサウンドスケープ・メディテーションなMIXCD
「SOMETHING IN THE AIR」のパート2として
期間限定のフリーダウンロード音源としても公開されたあの音源が、
冬から春へと移り変わるこの季節に合わせて限定でのCD化です。

今回は、カセットテープ・エディションもごく少数のみ限定制作。

もちろん、アートワークは、「Something In The Air」「Magnetic」から続く
サウンドスケープMIXシリーズの完結編的な装丁で、
五木田智央の絵とアートディレクター ジェリー鵜飼のデザインによる、
ADS(アントニオ・デザイン・サービス)の、音と絵とデザインの
三位一体のセッションによるプロダクトとなっております。

そして、なんと!今回は、ADSのデビューアルバムのアートワークでもお世話になった&
出演させていただいたVincent Radioの阿部周平氏(ex.ILLDOZER ex.JAYPEG)による
”猫の毛 in the air"な特典ステッカー(90mm×90mm)も限定で付いてきます!!!




















今回は、カセット・ヴァージョンも完成しました!


































(ライナーノーツより)

























CDは、こんな感じです。






































どうぞよろしくおねがいいたします。

















0 件のコメント:

コメントを投稿